Topics.

シークワーサー2.jpg

ノビレチンは柑橘類の果皮に含まれるポリメトキシフラボノイドの一種で、​非常に多機能かつ有用な生理活性を有することが報告されています。第5回ノビレチン研究会ではメインテーマとして「皮膚アンチエイジング剤としてのポリメトキシフラボノイドの有用性」を掲げ、会頭講演およびワークショップの発表を掲載しました。

「第12回化粧品開発展(東京)」にて、アカデミックフォーラムで講演を行いました。

  • 発表タイトル

最新皮膚エイジングメカニズムとアンチエイジング剤の開発手法

  • 発表内容:

従来の間違ったエイジングメカニズムではなくin vivoで実際に証明された正しいエイジングメカニズムを踏襲したin vitro解析手法を用いた機能性化粧品素材

美容製品